浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

大和証券の口座開設までの道のり【その2】口座開設完了と思ったら、まさかの展開

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20171115203054j:plain

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。こんばんは。

 

IPO抽選の口数を増やすため、個人向け国債キャンペーンに乗り遅れないため、現在「大和証券」の口座開設を申請中です。

 

 

大和証券から書類が届いたと思ったら・・・

先日口座開設の申込みをした大和証券ですが、1日に帰宅してみると書類が届いていました。早速ログインしてみようと、封書を開けたところ中に入っていたのは、口座開設完了のお知らせではなく書類不備による再提出の内容でした。

 

 

書類返却の理由とは?

書類に不備が無いことは、申込時に何度も確かめたので心当たりがありません。しかし同封の書類を細かく確認していくと、身分証明書として提出していた書類に張り紙が!

 

まさか、偽造と思われた?というか、免許証偽造してまで口座開設なんてしないぞ?と思っていたら、免許証コピーにある氏名欄の上線がコピーできていないだけでした。

 

なんということでしょう!氏名・生年月日ははっきりと読み取れるのにダメなんて・・・

 

返信されてきた書類に細かく書いてあったから理由は分かった物の単純に「身分証明書の再提出」とだけだったら気がつかなかったと思います。

 

 

雑感

ルール違反はルール違反ということで致し方ないのだとは思いますが融通が利かなすぎでないかと。しかも書類を提出したのは8月21日。書類確認だけで2週間とは時代にそぐわないスピードですね。まぁこれも郵便なんて使っている私の責任ですかね・・・。

 

 

関連記事

www.mixnats.com