浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

【SBI証券】個人向け国債を売却/解約してみた

スポンサーリンク

 

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

1年ほど前に購入した個人向け国債の売却手続きをしました。今回はSBI証券で購入した個人向け国債で、初めてキャンペーン狙いで購入したものでした。また初めての売却ということもあり、手続き方法が分からなかったため思ったより時間がかかってしまいました。

 

 

 

個人向け国債ルール

変動金利タイプ(10年満期)の場合

金利 変動金利/半年ごとに見直し
最低利率 0.05%を保証
購入単位 1万円以上、1万円単位
途中換金 ・発行から1年経過するまで原則換金不可
・1年経過後、1万円単位で換金可能
・ただし、直前2回分の各利子(税引き後)を支払う
備考 固定金利タイプ(5年満期/3年満期)は、金利が固定されている以外は同じルール

 

 

キャンペーンルール

SBI証券の個人向け国債購入ルールを要約すると、

・対象期間中に購入申込をする
・50万円以上購入する(変動10年、固定5年、固定3年問わず)
・売却に伴う、キャンペーンのペナルティーはない

対面取引をメインとした大手証券会社の場合、途中解約に伴うキャンペーンのペナルティー期間もありますが、SBI証券はないようです。その分SBI証券はキャンペーンの対象となる購入条件も、キャッシュバック金額も低くなっています。

 

 

手順

(1)SBI証券にログインする。

これはいつもSBI証券の画面にログインする時と変わりません。

f:id:mixnats:20170917114917p:plain

引用:SBI証券―ネット証券最大手の証券会社

 

(2)取引>円貨建債券>売却と進む

 保有銘柄一覧がでるので、売却したい国債の"売却"をクリック

細かいルールは分かりませんが、購入から1年経過していない銘柄も表示されていました。1年経過していないものの場合、おそらく売却しようとしても"予約"になるのだと思いますが、未調査です。

f:id:mixnats:20170917115112p:plain

引用:SBI証券―ネット証券最大手の証券会社

 

 

(3)売却数量・取引パスワードを入力して、注文確認画面ボタンを押す

売却数量 = 額面(万円)です。保有している数量(額面)を上限として1万円単位で売却できるようです。

 

f:id:mixnats:20170917122500p:plain

引用:SBI証券―ネット証券最大手の証券会社

 

(4)指定した注文内容を確認して、注文を確定させる。

この段階で、指定した注文内容や売却日・入金日・入金金額なども確認できます。
入金される金額はペナルティー分が除外された金額になります。

 

 

関連記事

www.mixnats.com

 

www.mixnats.com