浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

楽天・新興国株式インデックス・ファンド販売開始 今週の気になる出来事(2017年11月12~11月18日)

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20171028214518j:plain

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

11月も半分を過ぎてしまいました。ついこの前まで暑い暑い言っていたのに、時間が経つのは早い物です。来週は、ユニクロの創業感謝祭なんかがあったりします。ヒートテックインナーを購入せねば!

 

 

 

今週の気になる出来事

・日経平均乱高下

・楽天・新興国株式販売開始11/17 楽天証券、マネックス証券

・楽天・全世界株式、楽天・全米株式 月次レポート公開

・ボジョレーヌーボー解禁

 

日経平均乱高下

今週は、日経平均が落ち着きのない動きをしていました。22,600円で始まって終わってみれば、22,400円と約0.9%の下落でしたが、1日の中での動きは、まさに乱高下状態。午前中チェックしたときと、午後にチェックしたときとで価格が変わりすぎて頭が付いていきませんでした。

 

f:id:mixnats:20171118222226p:plain

引用:Yahoo Japanより

 

 

 

楽天・新興国株式販売開始

楽天・バンガード・ファンドより新しい投資信託「楽天・新興国株式インデックス・ファンド」が発表されました。そして11月17日より楽天証券、マネックス証券で取扱が開始されています。

 

楽天・新興国株式インデックス・ファンドは、バンガード社のETF「バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)」に投資するだけの投資信託で、楽天・全世界株式、楽天・全米株式に続く、楽天・バンガード・ファンドの3つめの投資信託です。

 

f:id:mixnats:20171118222242p:plain

引用:楽天投信投資顧問

 

 

また、信託報酬率が年0.26%(税別)と、他社の新興国へ投資する投信に比べて信託報酬率が非常に低いことも特長のひとつです。今後の内容に注目したいですね。

 

 

 

楽天・全世界株式、全米株式月次レポート

11月16日、楽天・バンガード・ファンドWebサイトにて「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」と「楽天・全米株式インデックス・ファンド」の月次レポートが公開されていました。

 

色々な投資ブロガーの間でも、両投資信託ともインデックスからの乖離が大きいのではないか?というエントリーを見かけましたが、実際に数字を見てびっくりしました。

 

新規設定される投資信託について、ここまで注目するのは初めてなのですが、結構ずれるものなんですね。新規設定直後は様子見が吉というのを実感しました。純資産が増えると安定してくるみたいですから、今後安定してくれることに期待したいですね。

 

全世界株式

ファンドの暴騰率 1ヶ月 +1.4%

インデックス            +2.2%

 純資産6.13億円 前月末 + 6.08億円

 

 

全米株式

ファンドの暴騰率 1ヶ月 +1.8%

インデックス            +2.3%

 純資産 11.31億円 前月末+11.26億円

 

 

 

ボジョレーヌーボー解禁

毎年11月第3木曜日に解禁されるボジョレーヌーボー、今年は11月16日に解禁されました。

 

TVニュースを見ていると毎年毎年「例年よりも良いでき」と宣伝されるので、色々と突っ込みたくなってしまいます。販売業者のあおりがあまりにもひどいのである種問題にもなっているようです。

 

そんな中、控えめな予想を出しているのは、ボジョレーワイン委員会。その委員会によると「豊満で朗らか、絹のようにしなやか。しかもフレッシュで輝かしい」だそうです。味のイメージ沸きますか?私は沸きません。。。

 

ここまで書いてるからには「毎年飲んでるんだよな?」と言われそうですが、最近は全く飲んでいません。だって空き瓶って処分するのが面倒なんですよ。ペットボトルでの販売もあるようなのですが、目にしたことないんですよね。お祭り事だから参加したいのですが。。