浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)と、iシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)を購入しました。(2017年11月)

スポンサーリンク

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

米国の株式市場に上場するほぼ全ての企業に分散投資できる「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)」と、配当水準が高位の米国企業に投資できる「iシェアーズ・コア米国高配当株(HDV)」を購入しましたので、記録しておきます。

 

 

 

購入内容

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)

現地約定日 2017/11/24
国内約定日 2017/11/27
取引の種類 外国取引
為替レート 112.66円/米ドル
約定単価 134.07米ドル
手数料 0

 

現地約定日 2017/11/29
国内約定日 2017/11/30
取引の種類 外国取引
為替レート 113.05円/米ドル
約定単価 135.3米ドル
手数料 0

 

VTIは、米国市場の投資可能な銘柄のほぼ100%をカバーするCRSP USトータル・マーケット・インデックスへの連動を目指しているETFです。最近では、楽天投信とバンガード社により、楽天・全米株式・インデックス・ファンドが販売され、さらに国内での知名度が向上したのではないでしょうか?

 

経費率は0.04%、分配金利回り1.62%、直近1年で株価は16.8%上昇しています。

 

高配当を目指すETFではないので分配金利回りは低いものの、株価上昇率は半端ないですね。さすがアメリカ!

 

 

iシェアーズ・コア米国高配当株ETF(HDV)

 

現地約定日 2017/11/24
国内約定日 2017/11/27
取引の種類 外国取引
為替レート 112.66円/米ドル
約定単価 86.62米ドル
手数料 0

 

HDVは、配当水準が比較的高い株式で構成されるETFです。高配当と謳われるETFでは、HDVの他にVYM、VIG、DVYなどが有名です。この中でHDVの特長は、エネルギーセクターの保有割合が高く、構成銘柄数が75銘柄と少ないという点だと思います。

 

経費率は0.08%、分配利回り3.39%(11月30日現在)、直近1年で株価は7.3%上昇しています。

 

 

 

雑感

最近は米国市場全体が好調なようでVTIの株価も少し前と比べると随分と高くなって来ているようです。そんなこともあり、なかなか追加投資できていなかったのですが、下がってくる気配もないので、あきらめてここで購入です。

 

米国ETF8銘柄を順次2~3ヶ月毎に積み立てるつもりでいたのですが、なんとなく株価が~、レートが~とあって予定通りに購入できていなかったように思います。来年は事前に購入するものを決めて淡々と積み立てられるようにしたいと思います。

 

 

 

関連記事

www.mixnats.com

 

www.mixnats.com