浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

いまさらながら初詣に行ってきました。その後は・・森田屋総本店へ直行!

スポンサーリンク

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。おはようございます。

 

青柳大師、川越大師と共に「関東の3大師」とされる「佐野厄除け大師」へ参拝してきました。参拝先は色々ですが、私は年が明けて少したった平日に参拝することが恒例です。

 

 

関東三大師(関東厄除け大師)と「関東の三大師」がある

関東三大師とは弘法大師を祀る寺院のことで、西新井大師、川崎大師、観福寺大師堂のことを言うそうです。今回の佐野厄除け大師は、関東「の」3大師で厄除け大師とも呼ばれる元三大師を祀る寺院。「の」が付くか付かないかで全く別物なんだそうです。

 

佐野厄除け大師には何度も参拝しています。私が佐野厄除け大師によく行くのは、ほどよく遠方で、関越自動車道の佐野サービスエリアスマートICから約5Kmと交通の便が良いからです。

 

 

 

祈願はしなかった

厄年の時は、建物の中で厄除け祈願をしてもらっていたのですが、今年は厄年でも方位除けでも無かったので、外からのお参りと家内安全のお札を購入するのみとしました。

 

最近はやりの御朱印。佐野厄除け大師の場合、御朱印帳に直接書いてもらうのではなく、 御朱印の押された紙?がもらえるそうです。なので御朱印帳を持参不要とのこと。もらってみたかったのですが、受付が他の祈願申込者で一杯で気が引けてしまいました。

 

厄年でもないのでわざわざ遠出してまで参拝しなくてもと言われたりもします。ただ、以前行かなかった年は体調不良になりやすかったりしたので、気持ち的なものかもしれませんが続けています。

 

今仕事で配属されている課は、毎年課員の誰かが入院していることで有名でした。ある人は病気である人は事故でと。 中には生きて戻ってこれたことが奇跡と言われた人もいました。私はこの中には含まれていないのですが、この参拝を始めてからはピタリとやみました。なので有給も取りやすかったりもします。(偶然なのか、参拝効果なのかは分かりませんが!)

 

 

参拝後のお楽しみは「佐野らーめん」

栃木県佐野市といったら「さのまる」ですよね?栃木県佐野市のブランドキャラクターです。そして「さのまる」がかぶっているのはラーメンどんぶり。そうです。栃木県佐野市に行ったら「佐野ラーメン」を食せねば!

さのまる 佐野ブランドキャラクター オフィシャルサイト

 

 

 

森田屋総本店

今回は久々に「森田屋総本店」に行ってきました。初めて行ったのはもう7~8年位前だった記憶しています。以前は人気ランキングでも常に上位で開店前から並んでいる人が多かったように思います。初訪問後も何度か訪ねたのですが、臨時休業だったり、駐車場を整備する工事だったりして、今回が2度目になります。

 

 

外観

f:id:mixnats:20180121175542j:plain

以前と比べて駐車スペースが整備されました。舗装され、止められる台数が増えました。でも店舗は以前のまま。趣があります。

 

 

店内

f:id:mixnats:20180121175601j:plain

店内も以前から変わらぬ雰囲気。昭和も30年代頃っぽい佇まいと言ったところです。もしかしたら創業当初からの建物なのかもしれません。ラーメンを作っている部分も取りたかったのですが、他のお客さんもたくさんいたので断念。

 

 

チャーシュー麺大盛り!

f:id:mixnats:20180121175621j:plain

f:id:mixnats:20180121175925j:plain

佐野ラーメンらしいあっさりしたラーメンで、これだけチャーシューがのっていてもペロリといけます。もちろん量が少ないなんてことはなく、大盛りを食べたら夕飯は不要なくらいはあります。

 

画像では少し分かりづらいですが、青竹で打ったちぢれ麵も佐野ラーメンの特長だとか。

 

 

 

雑感

出不精なのでプライベートで遠出するって少ないのですが、今年はお参りだけではなく、久々に老舗の佐野ラーメンが食べられました。ブログネタにもなりそうですし、今年はもう少し小旅行の回数を増やしてみたいと思います。