浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

純資産100億円超えのeMAXIS Slim バランス(8資産均等型)の信託報酬率がついに0.1%台に!

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20171029170930j:plain

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。おはようございます。

 

2017年5月に設定された人気投資信託「eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)」ですが、4月2日ついに純資産額が100億円を達成しました。そして4月11日からは、ついに信託報酬率が驚異0.1%台に改訂されます。

 

 

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)とは?

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)は、8つの資産(国内株式、先進国株式、新興国株式、国内債券、先進国債券、新興国債券、国内リート、先進国リート)に連動するインデックスをそれぞれ12.5%ずつ組み合わせた合成指数に連動する投資信託です。

 

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)2018年1月に発表された、「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2017」でも堂々5位に入賞する人気ファンドです。

 

各資産クラスで連動を目指すインデックスは以下の通りです。

f:id:mixnats:20180202004201p:plain

引用:eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) | eMAXIS

 

 

 

信託報酬率引下げを発表

2018年3月16日、eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)の信託報酬率引下げが発表されました。変更後の信託報酬率は0.160%(税別)、2018年4月11日より適用されます。

 

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)の信託報酬率は、今年2月下旬より0.209%に引下げられたばかり。そこからわずか1ヶ月半でさらに0.05%の引下げとは頭がさがります。

 

 

雑感

昨年秋から年末に向けて活発だったインデックスファンドのニュースですが、年明け以降は大分落ち着いてきたように感じます。

 

そんな中、活発に新たなインデックスファンドの発表や信託報酬率の値下げを続ける三菱UFJ国際投信の勢いにはとてつもないですね。

 

私は参加できませんでしたが、3月末にはブロガーミーティングを実施し、オフレコの発表もあったようです。今後もどんなことをやってくれるのか楽しみで仕方ありません。