浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)より分配金(2018年4月)

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20171028214515j:plain

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。おはようございます。

 

バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)より2018年4月分の分配金が入金されました。

 

 

BNDとは?

バンガード・米国トータル債券市場ETF(BND)は債券のETFです。米国投資適格債券市場全体に投資し、バークレイズ総合浮動調整インデックスとの連動を目指しています。

 

BNDを構成する債券の実行残存期間は3年以内のものが23%、3年以上5年未満のものが20%と比較的残存期間の短いものが半分を占めています。また、米国政府や格付けAaaのものが約70%を占めます。

 

利回りが低い代わりに比較的安定した値動きをするETFです。

 

 

 

 

分配結果概要

現地基準日 2018年4月5日
国内支払日 2018年4月6日
1単位あたりの分配金額 0.181013
1単位あたりの外国源泉徴収額 0.018101
1単位あたりの国内源泉徴収額 0.0JPY
申告レート 105.83
1単位あたりの入金額 17.24JPY

 

f:id:mixnats:20180422195917p:plain

 

 

 

直近分配金のおさらい(4月5日基準)

1単位の価格 79.51USD
分配利回 2.59%

 

 

2018年4月 0.181013
2018年3月 0.165345
2018年2月 0.176624
2018年1月 0.174219
2017年12月 0.168434
2017年11月 0.172858
2017年10月 0.168170
2017年9月 0.173519
2017年8月 0.171070
2017年7月 0.169673
2017年6月 0.172209
2017年5月 0.167906
合計 2.061040

 

 

 

雑感

私が米国ETFを保有している理由は想定利回りの分配金を得ることです。BNDを保有することで分配金利回りは下がってしまうのですが、勉強の意味合いも含めて少しだけ保有しています。

 

値動きが少ないので市場が好調な時は寂しいですが、不調になってくると心の支えになる頼もしいETFだと思います。