浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

三井住友・DC日本株式インデックスファンドSの信託報酬率の引き下げ!

スポンサーリンク

 

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

9月21日より、三井住友・DC日本株式インデックスファンドSの信託報酬率の引き下げ、ファンド名等の変更が行われました。
ソース:投資信託・投資顧問の三井住友アセットマネジメント

 

 

 

信託報酬率引き下げ

変更前 0.19%(税込み 0.2052%)
変更後 0.16%(税込み 0.1728%)

 

 

ファンド名変更

変更前:三井住友・DC日本株式インデックスファンドS
変更後:三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド
※特定口座でも購入できる投資信託のようです。
SBI証券:SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)
楽天証券:楽天証券

 

 

ベンチマークの明確化

変更前:国内株式インデックス・マザーファンド(B号)
変更後:TOPIX(東証株価指数、配当込み)
※何をベンチマークとしているのかはっきりさせることが目的で、ベンチマークが変わったわけではありません。

 

 

その他情報

純資産 72億円
トータルリターン 5年 19.29% / 3年 10.12% / 1年 24.00%
信託報酬以外の費用 2016年11月期 0.010%(税込み) / 2015年11月期 0.009%
信託報酬引下げ後の予想費用 0.1828%

 

 

ライバル比較

三井住友・日本株IF 0.16%(税込み 0.1728%)・・・9月21日より
iFree TOPIXインデックス 0.17%(税込み 0.1836%) ・・・10月2日より
たわらノーロード TOPIX 0.17%(税込み 0.1836%)・・・12月30日より
ニッセイ TOPIXインデックスファンド 0.18%(税込み 0.1944%)
eMAXIS Slim 国内株式インデックス 0.18%(税込み 0.1944%)

 

 

まとめ

来年に向けて各投信で値下げ競争が激しいですね。ナッツは「ニッセイ TOPIXインデックスファンド」を保有していますが、乗り換えるかは未定です。ニッセイがこの後値下げを発表すればこのまま、しないようであれば・・・。昨年も10月下旬に値下げを発表したニッセイを信じて、まずは年内は様子見で行きたいと思います。