浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

インデックス投資運用記録(2018年7月末) 長期投資するつもりだった「ひふみプラス」も・・・

2018年6月末時点のインデックス投資の運用状況記録です。 今年も早いもので半分が過ぎてしまいました。2017年と比べ株式市場の状況は芳しくなく前期末比マイナスが続いています。今後このままずるずるとマイナスとなるのか、大逆転があるのか予想できません…

為替コストを下げるには外貨即時入金サービスを使おう【SBI証券・住信SBIネット銀行】

浪費家ナッツです。おはようございます。 米国株・ETF購入するために米ドルが必要ですが、米ドルを買付・売却するには為替コストが必要です。マネックス証券・楽天証券の為替コストは1米ドルあたり25銭必要ですが、SBI証券の場合、住信SBIネット銀行を上手く…

国内株式投資の運用状況(2018年7月末) 税金繰延操作実施中

浪費家ナッツです。おはようございます。 2018年7月末時点の国内株式運用状況記録です。 今回は、国内株式運用状況を記録し始めて13回目になります。1年前の記録は「国内株式運用状況(2017年7月末) 」ですが、文章を書く力は成長していないですね。 一方でポ…

米ドル買付時の為替コストを節約してみた 【SBI証券・住信SBIネット銀行】

浪費家ナッツです。おはようございます。 米国株・ETFを購入する際のコストというと、取引手数料と為替コストがあります。SBI証券、楽天証券、マネックス証券の主要ネット証券であれば、取引手数料は5米ドルから、為替コストは1米ドルあたり25銭と横並びにな…

帰ってきた!?米ドル為替コストが0円セール実施中 住信SBIネット銀行

浪費家ナッツです。おはようございます。 住信SBIネット銀行で、米ドル買付時の為替コストがゼロになるセールが実施中です。住信SBIネット銀行の米ドル買付時の為替コストは、通常時でも4銭(積立の場合は2銭)と他社をリードしていますが、そこからさらに今回…

ブログ継続1年を達成。時が経つのははやい物ですね。

浪費家ナッツです。おはようございます。 本日8月1日「浪費家ナッツの投資日記」が誕生1周年を迎えました。ブログを継続することは難しいと言われる中、1年も続けられたのは訪問してくださる皆様のおかげです。 自分へのメモ的要素が強く、つたない記事も多…

楽天証券口座開設1ヶ月目にやったこと

浪費家ナッツです。おはようございます。 今月「楽天証券」に口座を開設しました。 投資を始めたときに開設した2口座(SBI、野村)で長らく取引を行っていましたが、さらに大和証券、楽天証券にも口座を開設し、現在は4口座で運用を行っています。あれもこれ…

【日本製】珪藻土バスマットを10ヶ月使ってみた!メリット・デメリット・選び方を紹介

快適過ぎる珪藻土バスマット 話題の「珪藻土バスマット」を購入して10ヶ月ほど経ちました。正直、快適・便利過ぎてもう普通のバスマットには戻れません。 今回は、実際に使用して分かったメリット・デメリット、初めて購入する時に役立つ珪藻土バスマットの…

配当金受取り記録(2018年6月) - やっと配当記録っぽくなってきた

2018年6月の配当受取り記録 国内企業の決算発表も落ち着きり、6月は1年で2度しかない配当金入金祭りの月でした。額自体はわずかですが毎日のように記録される配当入金記録は嬉しいですね。同時に届く配当金計算書は処分に少し困りますが。。 さて、私のリス…

楽天証券に口座開設したらハッピープログラムのステージを上げたい

ハッピープログラムのランクを上げる 楽天証券と楽天銀行に口座を開設後すぐはハッピープログラムのステージが一番下のベーシックです。ベーシックの場合、ATM手数料、振込手数料の無料サービスは受けられず、取引で得られる楽天スーパーポイントの倍率も1倍…

【運用成績公開中】dポイントで投資始めました アクティブコース1ヶ月目

浪費家ナッツです。 2017年頃より現金ではなく、「ポイント」を使って投資できるサービスが増えてきています。ポイントといっても金券や電子マネー等と交換できるため現金同等物なのですが、なんとなく気軽に参加できるのが良いですよね。 私も2018年6月より…

楽天・バンガード・ファンドの月次レポートが発表されました(2018年6月末)

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。おはようございます。 楽天・バンガード・ファンドの2018年6月度のレポートが上がっていましたので簡単にまとめておきます。 新規設定のニュースが出てから多くの注目を集めていた楽天・バンガード・ファンドですが、新規設…

【高配当】米国ETF運用記録(2018年6月末) 久々にVTIを買増し

私はリスク資産を投資信託で構成するインデックス投資、配当金狙いで国内株式投資、米国株式・ETF投資の3つに分けて運用しています。 メインはインデックス投資ですが、飽きないように少しだけ配当金狙いの投資をしています。

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスの実質コスト ライバル登場が待ち遠しい

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 新興国株式の投資信託というとMSCIエマージング・マーケット・インデックスに連動するものの他、FTSE社のインデックスに連動等いろいろな種類があり、また信託報酬率も他と比べて高めなためインデックス投資を始めようと…

楽天証券に口座を開設したらやっておきたい 4つのこと+1

「楽天証券に口座を開設。手続きの流れや日数を紹介 」のように楽天証券に口座を開設しました。少額ですがポイント投資体験をしたかったためですが、今月は準備期間に充てる予定です。 今回は、楽天証券に口座開設した後におこなった設定を紹介します。

インベスターZ実写ドラマ化 & 原作電子書籍大幅セール実施中!

インベスターZとは? 「ドラゴン桜」で知られる三田紀房(みた・のりふさ)氏による投資漫画。 進学校を舞台に描かれる、“人間にとって一番大切なもの”——。 札幌にある超進学校・道塾中学高等学校。トップの成績で入試をパスした財前孝史(ざいぜんたかし)は…

ひふみプラスを解約しました。解約した3つの理由

インデックス投資の国内株式クラスのアクセントとして積立していた「ひふみプラス」を解約しました。過去にも投資比率の見直しやNISA口座の利益確定のため段階的に売却をしていたのですが、今回は完全に撤退しました。

インデックス投資運用記録(2018年6月末) 今年も半分を経過、目標の確認をしよう。

2018年6月末時点のインデックス投資の運用状況記録です。 今年も早いもので半分が過ぎてしまいました。2017年と比べ株式市場の状況は芳しくなく前期末比マイナスが続いています。今後このままずるずるとマイナスとなるのか、大逆転があるのか予想できません…

Amazon Echo dotと外部スピーカーを有線接続して至福のひとときを

以前の記事「Amazon Echo dotを買ってみた! 期待している2つの機能 」でも書きましたが、GoogleのスマートスピーカーGoogle home miniを所有していたにもかかわらずAmazon Echo dotを購入してしまいました。 購入した理由は2つ

eMAXIS Slim 先進国株式の運用報告書を確認 低実質コストNo.1を維持

2017年末に発表された信託報酬率引下げで一気に注目されたeMAXIS Slim先進国株式インデックス、信託報酬率は0.1095%(6月末時点)と低コスト、純資産も1月以降は順調に伸び続け150億円(6月末時点)となっています。 先進国を対象とするインデックス「MSCIコク…

楽天・バンガード・ファンドが地銀に進出 小さな一歩だけどこれからに期待したい

楽天・バンガード・ファンドが地銀に進出 ネット証券、ネット銀行中心だった楽天・バンガード・ファンドが2018年7月2日よりついに地方銀行に進出しました。「楽天・バンガード・ファンド取扱状況(2018年5月末)」 取り扱われる投資信託は、楽天全世界株式イン…

購入・換金手数料なしシリーズとeMAXIS Slimシリーズがガチバトル?でも気になるのはSMBC日興証券のあのニュース

2018年7月3日三菱UFJ国際投信株式会社eMAXIS Slimシリーズの3商品の信託報酬率引下げが発表されました。6月29日に発表された「ニッセイAMの購入・換金手数料なしシリーズ」への対抗値下げです。

Kindle Unlimitedが2ヶ月でたったの99円、投資本も多数ある! インデックス投資の教科書本も60%offセール

「 お金は寝かせて増やしなさい 」は、インデックス投資の心構えや考え方を学んで投資に向き合っていけるバイブル的書籍です。 人気の漫画部分もさることながら、「有効フロンティア」や「各アセットクラスを組み合わせたときの期待リターンやリスクの目安」…

国内株式投資の運用状況(2018年6月末) 来年のために少しだけ買増し!

浪費家ナッツです。おはようございます。 2018年6月末時点の国内株式運用状況記録です。 2018年3月期の決算発表が落ち着いた6月はいくつかの銘柄の購入を行いました。国内市場が軟調なことを受け一部銘柄で配当利回りが良くなってきたこと、第一四半期に保有…

楽天証券に口座を開設。手続きの流れや日数を紹介

先日、楽天証券に口座を開設しました。 最近は楽天市場で買い物することもあり、楽天スーパーポイントが貯まってきたので投資信託のポイント買付をしたかったのが第一の理由です。 また、楽天銀行との連携も魅力ですね。マネーブリッジという口座連携サービ…

人気の米国株式市場連動ファンドにeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が仲間入り

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)とは? 今週7月3日にeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が新規設定されます。 eMAXIS Slimシリーズと言えば、業界最低水準の運用コストを将来にわたって目指し続けると宣言し各カテゴリで最低信託報酬率を提供する人気シリーズです。…

ニッセイAMが信託報酬率引下げ発表 いつもより早いタイミングとは隠し玉がある!?

購入・換金手数料なしシリーズで信託報酬率引下げ 徹底した「低コスト」を謳うニッセイアセットマネジメントの投資信託、<購入・換金手数料なしシリーズ>の信託報酬引下げが発表されました。 購入・換金手数料シリーズは特に「ニッセイ外国株式インデックス…

ドコモ新サービス ポイント投資はじめてみました。簡単に始められますよ。

dポイントによるポイント投資サービスとは? 先日発表されたdポイントを使った「ポイント投資」サービス、早速投資してみましたので参加方法を紹介します。 2018年5月、株式会社NTTドコモと株式会社お金のデザインとが提携し、ドコモのポイント(dポイント)を…

配当金受取り記録(2018年5月) - 今年初の前年同月割れ

2018年5月の配当受取り記録 2018年に入ってから前年同月比プラスを継続してきましたが、5月はマイナスとなってしまいました。 「国内株式運用記録(2018年1月) - トヨタ自動車大幅削減!」の通り持ち株の多くを占めていたトヨタ自動車の売却によるものです。…

【悲報】楽天SPUがポイント最大14倍になるも達成条件が一部変更

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。おはようございます。 最近毎月のように楽天SPUの最大ポイント倍率が増えていますが、7月1日もさらに増えるようです。7月からの最大ポイント倍率は14倍。どのような条件となるのかは7月1日に発表されるようですので楽しみに…