浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

楽天証券口座開設1ヶ月目にやったこと

スポンサーリンク

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

今月「楽天証券」に口座を開設しました。

 

投資を始めたときに開設した2口座(SBI、野村)で長らく取引を行っていましたが、さらに大和証券、楽天証券にも口座を開設し、現在は4口座で運用を行っています。あれもこれもやってみたいで口座を追加していたら節操なくなってきてしまいました。

 

楽天証券に口座を開設した理由は、「楽天スーパーポイントによるポイント投資がしたかった」からです。ただ、ポイント投資だけだと少額になりすぎてしまうこと、「楽天銀行のハッピープログラムがなかなか良さそう」なので、この2つを活用する口座としたいと考えています。

 

 

 

口座開設1ヶ月目にやったこと

楽天証券の口座を開設したら直ぐにポイント投資を行うつもりだったのですが、ハッピープログラムの存在を知ったので1ヶ月目は準備期間としました。

 

具体的には12種類の投資信託を毎月2回(計24回)積立てて、8月以降はハッピープログラムでVIPを維持する準備を行いました。

 

毎月積立予定の投資信託は以下の通り。

分配金の取扱いを受取型・再投資型と変えることで1つの投信を2回積立可能になります。

 

・たわらノーロードNYダウ

・iFree NYダウ・インデックス

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・iFree S&P500インデックス

・eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)

・野村つみたて外国株投信

・EXE-iつみたてグローバル(中小型含む)株式ファンド

・eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)

・楽天VTI

・楽天VT

・楽天VYM

・楽天VWO

 

 

現在、楽天銀行の口座をのぞくと来月はVIPステージになる条件を達成できたようです。24回の積立なのに取引件数が26になっているのは、2回ほど振込があったためです。

f:id:mixnats:20180731003103p:plain

 

 

まだ試していないのではっきりとは言えないのですが、ハッピープログラムの内容から考えるとポイント投資でもハッピープログラム対象取引の件数が稼げそうな気がしています。これは実際に試してのお楽しみにして、上手くいくようでしたら記事にしたいと考えています。

 

 

 

雑感

口座開設から長々と引っ張りましたが、最初の1ヶ月はハッピープログラムのステージup準備を進めてきました。

 

来月からは待ちに待ったポイント投資を始めます。何を積立てて行くかは検討中です。