浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

楽天カードの「ポイントで支払い」をやってみた

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20180916225530j:plain

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

9月5日、「楽天カード」のご利用代金を「楽天スーパーポイント」で支払いできるサービス「ポイントで支払いサービス」が発表されました。9月12日よりサービス開始です。

 

この「ポイントで支払いサービス」を実際に利用してみましたので、利用方法を紹介します。

 

びっくりするほど簡単でした。

 

 

ポイントで支払いサービスとは

f:id:mixnats:20180916231955p:plain

「ポイントで支払いサービス」は名称そのまま、楽天カード(クレジットカード)の請求の一部もしくは全部を楽天スーパーポイントで充当できるサービスです。

 

従来、楽天スーパーポイントは楽天グループや提携する店舗でのみ使用できました。

 

これが今後は、楽天カードで支払いしていれば楽天スーパーポイントで支払いができることと同義となります。

 

 

サービス利用ルールは次の通り

・ポイントで支払いが出来るのは通常ポイントのみ
・1ポイント=1円相当として充当できる
・毎月12日~20日22時までに申込み可能
  ※一部銀行は15日まで
・1ヶ月の利用回数(申込み回数)は5回まで
・1回の手続きで利用可能なポイント数
 -ダイヤモンド会員:50~500,000ポイント
 -ダイヤモンド会員以外:50~30,000ポイント
・1ヶ月の利用上限
 -ダイヤモンド会員:500,000ポイント
 -ダイヤモンド会員以外:100,000ポイント
  ※他のサービスでの利用分も含む

 

 

 

申込み手順

1.楽天e-NAVIにログインする

https://www.rakuten-card.co.jp/e-navi/

f:id:mixnats:20180916232022p:plain

 

 

 

2.ポイントで支払いサービスを選択

f:id:mixnats:20180916232041p:plain

 

 

3.充当するポイント数を入力する

ご利用ポイント数の入力欄に充当するポイントを入力し、確認ボタンを押します。

f:id:mixnats:20180916232101p:plain

 

 

利用するポイント数を入力すると、すぐさま残金が表示されるのが地味にありがたい。

f:id:mixnats:20180916232112p:plain

 

 

4.内容を確認して申込む

どうせ確認画面でリボ払いの宣伝が・・・なんて思っていたら表示されない。表抜けするほど簡単・シンプルな画面が表示されます。申込み内容はじっくり確認しましょう。

f:id:mixnats:20180916232141p:plain

 

 

5.手続き完了

f:id:mixnats:20180916232201p:plain

 

 

まとめ

・ポイント支払いの最低利用ポイントが50ポイント以上と使いやすい

・1度ポイント支払いを申請したあとでも追加申請ができる

・支払い申込みが簡単

 

 

正直、楽天グループとは思えないほど簡単に支払い申込みが簡単でビックリしました。利用できる最低ポイントも低く使い勝手が良いサービスだと思います。

 

楽天スーパーポイントを楽天市場で使ってしまうと貰えるポイントが減ってしまいます。「ポイントで支払いサービス」や「ポイントで投資サービス」で無駄なくお買い物を楽しみたいですね。

 

 

楽天経済圏に飛び込んじゃいたくなる理由がまたひとつ増えました。

 

 

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

 

 

関連記事

www.mixnats.com

 

 

www.mixnats.com

 

 

www.mixnats.com