浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

楽天証券に口座を開設したらやっておきたい 5つのこと+1

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20180623080030j:plain

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

楽天証券は楽天グループのサービスらしく「参加登録・設定がちょっとだけある代わりに便利なサービス」が提供されています。正直に言ってこれらのサービスを使わないなんてあり得ないくらい充実していますので、さっさとやってしまいましょう。

 

今回は、楽天証券に口座を開設したあと行っておきたい設定を5つ(+1個)紹介します。


投資に興味を持っているけど申込んでいない方、こちらで楽天証券の紹介や開設手続き方法を詳しく紹介しています。

楽天証券の口座開設ページを見てみる

楽天証券に口座を開設。手続きの流れや日数を紹介

 

 

楽天銀行も同時に申込もう

楽天証券に口座を開設するのであれば、楽天銀行の口座も同時に申込んでおきましょう。楽天銀行の口座開設は、下の画像のように楽天証券の手続き中に申込むことができます。現金1000円プレゼントもあるので、申込んで損はありません(2018年10月上旬現在)

 

 

f:id:mixnats:20180715012804p:plain

 

私はかなり昔にイーバンク銀行(楽天銀行の前身)口座を持っていたので対象外でした。残念・・・。

 

 

 

マネーブリッジを申込むだけで100倍オトク

f:id:mixnats:20180715012820p:plain

楽天証券と楽天銀行の口座を開設したら最初にしたいことは「マネーブリッジ」の設定です。マネーブリッジは楽天証券と楽天銀行の口座連携サービスで、設定することにより両口座間で資金移動が簡単に行えるようになります。

 

もう1つマネーブリッジの設定をすることで優遇されることがあります。マネーブリッジの設定を行うと、それだけで普通預金の金利が0.10%になります。普通預金との金利を定期預金並みにできるのです。

 

定期預金にはしたくないけど、少しでも金利収入を得たい。こういう場合でも楽天証券・楽天銀行の口座を持っている価値がありますね。

 

申込みは楽天証券側からでも、楽天銀行側からでもできます。どちらか一方から申込みしておけばマネーブリッジの特典が得られます。

 

 

 

自動スイープで口座間の資金移動が自動に

自動スイープは、楽天銀行にお金を置いたままで楽天証券の買付余力を増やす機能。正確には楽天証券で株等を購入する際、楽天証券口座にお金の振替を自動で行ってくれる機能です。

 

f:id:mixnats:20180715012839p:plain

 

マネーブリッジによる金利優遇をギリギリまでしゃぶりつくし、ハッピープログラムの恩恵を受けるためにも楽天証券側に残す金額は0にしておきましょう。

 

 

 

ハッピープログラムで手数料無料を勝ち取ろう

4つ目に設定するのは、ハッピープログラムの申込みです。これは楽天銀行側で設定します。

 

ハッピープログラムは毎月25日終了時点の楽天銀行の資産残高、月間のサービス利用回数に応じてランク付けされ、ランク毎にATM利用手数料や振込手数料が一定回数無料になるなどの特典が得られるサービスです。

 

f:id:mixnats:20180715012859p:plain

 

最近のネット銀行だとどこでも似たようなサービスがありますが、楽天グループらしい特典が3つあります。

 

1つは比較的簡単にランクを上げることが可能なことです。楽天銀行での取引回数でランクを上げることができるのですが、楽天証券で投資信託を購入する時の自動スイープも取引回数に含まれます。

 

楽天証券では100円から買える投資信託があります。これを使えば例えば100円ずつ5回分購入することで、アドバンスト(月間取引5件)にランクアップすることができます。

 

 

 

もうひとつはランクにより楽天スーパーポイントの獲得倍率がアップすることです。倍率がアップすると、楽天銀行のサービスを利用する毎に楽天スーパーポイントが貰えます。詳しくは、「楽天証券に口座開設したらハッピープログラムのステージを上げたい」をご覧ください。

 

 

自動スイープで回数を稼いで楽天スーパーポイントの獲得倍率をアップさせたら、あとはお決まりのコース。

 

色々なブログで紹介されているとおり、投資信託の100円積立で買付1回毎に3ポイントの楽天スーパーポイントが得られます。

1日当たりの取引回数の上限があるようですので注意です。

 

 

 

楽天証券利用でSPU+1倍

2018年9月から楽天証券がSPU+1倍の対象となりました。

 

楽天スーパーポイントを1ポイント以上使用して500円分以上の投資信託を購入すると、購入した月のSPUが+1倍になります。

 

少し面倒ですが、楽天証券と楽天市場を連携させるための設定が必要です。手続き方法は下の記事で紹介しています。

www.mixnats.com

 

 

 

株式手数料コース変更で手数料をゼロ円に

最後に、これは好みになりますが、手数料コースを「いちにち定額コース」に変更しました。

 

f:id:mixnats:20180715012939p:plain

 

ネット証券の国内株式手数料はどこも安いものが多いですが、楽天証券には1日の取引金額合計で手数料が決まるコースがあります。この「いちにち定額コース」を選択していると1日の取引金額合計が10万円未満の場合、取引手数料がゼロになります。

 

10万円未満て結構微妙な金額ですが、10万円未満で買える株式って結構多いですよ。さらにETFであれば、10万円未満のものが多いので設定を変更しておきました。

 

 

 

関連記事

楽天証券の口座開設は意外と簡単ですよ。

www.mixnats.com

 

 

楽天証券を便利に使うなら、楽天銀行の口座開設とハッピープログラムで高ステージを取りたいですね。資金が少なくてもステージを簡単に挙げられる方法を紹介しています。

www.mixnats.com

 

 

楽天証券では、楽天スーパーポイントで投資信託を購入することも可能です。

www.mixnats.com

 

 

既に終わってしまったキャンペーンですが、次のキャンペーンのためにも今から準備しておきたいですね。

www.mixnats.com