浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

楽天スーパーポイントで投資信託を買ってみた!【楽天証券】

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20180819224939p:plain

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

楽天スーパーポイントで投資信託買付を行いました。

 

今回初めて楽天スーパーポイントで投資信託買付を行ったのですが、引っかかった箇所もあったので備忘録を兼ねて紹介したいと思います。

 

ポイント投資が行いたくて開設した楽天証券ですが、「楽天証券口座開設1ヶ月目にやったこと」で紹介した準備をしていて実行が大分遅くなってしまいました。

 

 

 

ポイントでの投資信託買付サービスとは?

楽天証券の投資信託買付サービスをざっくりまとめると次のイメージです。

・楽天証券では、「楽天スーパーポイント」を使って投資信託を購入できます
・ポイントは投資信託購入代金の一部or全額充てることができる
・通常ポイントは使用可能、期間限定ポイントは使用不可
・楽天証券で取扱っているほぼ全ての投資信託が可能
・通常買付で金額指定時のみ利用可能

 

 

現在、ポイント利用は通常買付(積立不可、つみたてNISA不可)のみです。

2018年夏頃にはつみたてNISAでも利用できるようです。

つみたてNISAの場合、毎日積立も設定できるので積立しつつポイントも稼ぐこのも出来そうですね。

 

f:id:mixnats:20180819225504p:plain

 

 

 

ポイント投資手順

1.投信→注文を選択

画面上にあるメニューバーから「投信」を選択、サブメニューが表示されるので「注文」を選択します。

 

f:id:mixnats:20180819225745p:plain

 

 

2.通常注文をクリック

投資信託トップ画面が表示されますので、オレンジ色の「通常注文」ボタンをクリックします。

 

f:id:mixnats:20180819225810p:plain

 

 

3.買付けしたいファンドを検索します。

通常注文(買い注文)画面が表示されますので、買付したいファンドを検索します。

 

f:id:mixnats:20180819225829p:plain

 

 

私が楽天スーパーポイントで購入するファンドは、<購入・換金手数料なし>ニッセイ・インデックスバランスファンド(4資産均等型)ですので、ファンド名検索を使って検索実行しています。

 

f:id:mixnats:20180819225850p:plain

 

 

4.楽天市場との連携設定

楽天スーパーポイントでの買付が初めての場合は、楽天市場との連携設定が必要です。

ポイント利用欄に表示される「未設定(ご利用はこちら)」をクリックします。

 

※連携されているかは、画面の「ポイント利用」の箇所を確認してください。

連携されていない場合、画像のように「未設定(ご利用はこちら)」が表示されます。

(既に設定済みの場合は、5へ)

 

f:id:mixnats:20180819225920p:plain

 

 

「未設定(ご利用はこちら)」をクリックすると楽天市場のログイン画面が表示されますのでログインしてください。

 

f:id:mixnats:20180819225948p:plain

 

 

連携可能な場合、確認画面が表示されますので「同意する」を選択します。

 

f:id:mixnats:20180819230006p:plain

 

 

注意

楽天証券と楽天市場の連携では両サイトで、メールアドレス・誕生日・住所が一致している必要があります。事前に確認しておくとスムーズです。

 

 

5.購入金額の設定

楽天市場と連携が完了していると、ポイント利用欄の楽天スーパーポイント部分に使用できるポイント数が表示されています。

 

買付金額、買付金額のうち利用するポイント数を記入してください。

 

この説明では、買付金額「100円」、ポイント利用数「97ポイント」で進めています。

 

f:id:mixnats:20180819230031p:plain

 

補足

ポイントだけで買付を行う場合は、ポイント利用欄で「全て使う」を選択してください。

買付金額>ポイント利用数の場合、楽天銀行ハッピープログラムのカウント対象になります。

 

 

6.買付実行

注文内容を確認して買付を実行します。

 

f:id:mixnats:20180819230052p:plain

 

 

雑感

楽天スーパーポイントでの投資信託買付サービスを体験できました。

 

楽天市場で買い物する時と同じ感じで、ポイントを利用して投資信託を購入できるのが良いですね。期間限定ポイントが使えないのは残念ですが。

 

欲を言えば、毎日積立なり毎週積立で利用できるとスゴイ便利なのですが、これは楽天証券にとっても今後の課題なのでしょうね。

 

ちなみに、楽天市場の誕生日は自分で変更することができません。少し裏技っぽい方法ですが、ヘルプデスクから変更をお願いできますので、誕生日選択ミスがあっても焦らずに。

 

 

 

関連記事

楽天証券に口座開設する方法、手続きにかかる日数を紹介しています。同時に楽天銀行も申込むとオトクなことが!

www.mixnats.com

 

 

楽天証券・楽天銀行の口座が開設できたら直ぐにやっておきたい設定を紹介

www.mixnats.com

 

 

楽天証券・楽天銀行を攻略するにはハッピープログラムを攻略しよう。

www.mixnats.com

 

 

ポイント投資は楽天証券だけのサービスではないですよ。NTTドコモでは、dポイントによる投資サービスもありますよ。

www.mixnats.com