浪費家ナッツの投資日記

浪費家によるインデックス投資の積立・高配当米国ETF・高配当国内株の運用日記です

国内株式投資の運用状況(2018年7月末) 税金繰延操作実施中

スポンサーリンク

f:id:mixnats:20180701145152j:plain

浪費家ナッツです。おはようございます。

 

2018年7月末時点の国内株式運用状況記録です。

 

今回は、国内株式運用状況を記録し始めて13回目になります。1年前の記録は「国内株式運用状況(2017年7月末) 」ですが、文章を書く力は成長していないですね。

 

一方でポートフォリオは随分変わっています。

 

国内株式も配当金狙いで長期保有を考えているのですが、3分の1にあたる4銘柄が入れ替わっています。2017年の記事「塵も積もれば山となるとはまさにこれ!株式取引手数料 」で年間取引手数料を集計しましたが、今年もスゴイ金額になりそうです。

 

さて、2018年ももう後半戦になってしまいました。時間が経つのは早い物です。今月から少しずつですが、譲渡益税の繰延操作実施中です。年末になってから始めた方が余計な売買が減る可能性は高いのですが、忘れる前に少しずつしています。

 

 

 

運用目標

国内株式投資では、比較的高配当な国内株式でポートフォリオを組んでいます。

 

目標

・取得金額に対する配当利回りを3.0%以上(税引き前)とすること
・1銘柄への出資割合が国内株式ポートフォリオ内で10%を超えないこと
・可能な限り20銘柄以上、複数セクターに分散させること

 

限られた資金の中で20銘柄以上に分散させるため、単元未満株(SBI証券の場合、S株)による買付をメインとしています。

 

 

 

2018年7月度の国内株式売買結果

売却銘柄

7751キヤノン

 

 

購入銘柄

 

なし 

 

短評

今月はキヤノンの一部を売却しています。目的は譲渡益税の繰延のためなので近いうちに買い戻す予定です。

 

 

 

ポートフォリオ

2018年7月末現在のポートフォリオは以下の通りとなりました。現在の保有銘柄は29銘柄と多いので、保有割合10位以下を「その他」としてまとめています。

f:id:mixnats:20180805181416p:plain

 

 

 

保有割合上位15社

証券コード 銘柄 保有割合 前月順位
9433 KDDI 12.2% 2位
8591 オリックス 12.0% 3位
2914 JT 10.5% 4位
7751 キヤノン 9.3% 1位
9437 NTTドコモ 9.2% 5位
8316 三井住友 7.5% 6位
8601 大和証券G 4.2% 7位
4502 武田薬品工業 2.6% 8位
8914 エリアリンク 2.5% 9位
4327 日本SHL 2.3% 12位
8096 兼松エレク 2.2% 11位
8411 みずほ 2.2% 13位
7201 日産自動車 2.2% 10位
3712 情報企画 1.8% 14位
9055 アルプス物流 1.7% 15位

 

キヤノンを売却したことにより上位が入れ替わりました。先の通りキヤノンは買い戻す予定なので来月には戻る予定でいます。

 

一時期値を下げてしまったクラレですが、少しずつ値を戻しています。近く中間決算があるようなので、この結果次第でまた変わってくることでしょう。今から考えると「あのとき買っておけば」ですが、後の祭りですね。

 

 

 

業種別内訳

7月の売却により「電気機器」の割合が大きく減少しています。情報通信の多さが目立ってしまいますが、この方がなんとなくバランスが良さげですね。

f:id:mixnats:20180805181641p:plain

 

 

2018年7月末時点の配当利回り

2018年7月末時点の国内株式ポートフォリオの配当利回りは、取得金額基準で3.9%(税引き前)、税引き後3.4%(前月末比変わらず)となりました。